CONCEPTコンセプト

急須でれたこだわりの日本茶と
手作りおにぎりが味わえるカフェ

「日本茶」と聞くと、皆さんはどんなイメージを思い浮かべるでしょうか?
「和」「伝統」「湯呑み」「ペットボトルで売られているモノ」。
実際に今、お茶を飲みたいと思ったら、ペットボトルを買うことがほとんど。
喉の渇きは潤うけれど、本当にお茶をおいしく楽しめているでしょうか。
どうせ毎日飲むモノならば、おいしいお茶を飲みたい。
本当においしい日本茶を、もっと気軽に、もっと毎日。
そんな願いを込めて、CHAKASは誕生しました。

日本にたった39人しかいない「日本茶鑑定士」がセレクトした、
福岡の誇るブランド茶「八女茶(やめちゃ)」を、急須で1杯ずつ、
テイクアウト用カップでご提供します。
甘み・旨みが強く、コクがあり、味がはっきりしているのが特徴です。
1杯で十分、満足感があります。

日本茶で、
たまには
スイッチをオフに。

朝、コーヒー片手に通勤する人をよく見かけます。
コーヒーはスイッチをONにして、テンションを挙げてくれる「動」の飲み物。
「カフェイン」が目を覚ましてくれると、私たちはいつの間にか毎日コーヒーを手に取るようになりました。

一方、日本茶は「静」の飲み物です。
その理由は、日本茶に含まれる旨味成分「テアニン」。
「おいしさ」の元であるテアニンには、緊張を緩和したり興奮を抑えるリラックス効果があります。
心がリラックスして集中力が高まる、そんな心地良い状態が日本茶を飲むことで作れるのです。
これはコーヒーにはない、日本茶ならではの特別な効果。
日本茶には「カフェイン」も含まれていますが、「テアニン」の効果により、おいしさと機能性を兼ね備えたバランスの取れた飲み物と言えます。

SHOP店舗情報